東方面

私たちは鶴見、神奈川、保土ヶ谷区を中心に集まっている東方面です。

活動は月に2~3回程度、家の近いもの同士が集まって、

家事、家計、子どものことなどを勉強しあっています。

7月方面の会ではもよりの勉強を発表する機会を持ちました

6つのもよりがどんな勉強に取り組んでいるかの発表を「著作集の言葉」とともに発表しました★生活のさまざまな「数字」を持ち合い話し合い、それぞれが課題を見つけ工夫を「数字」の変化で確かめ、「分かち合う」★ことが最寄りの勉強の楽しさなのだと改めて実感しました♥


調味料調べに取り組んだ最寄は、持て余す調味料にも気がつき、それらを使ったおかずを作って持ち寄ってみたそうです♪ちょっと珍しくておいしそう♪


生活時間調べも振り返りました

生活時間のなかで夕食から就寝までをとくに注目しました。

夜の時間は自分の時間、と思いたい気持ちに気が付きました。あとの始末を良くして、翌朝のために、という著作集の言葉に支えられて毎日充実した気持ちで終えたいですね。